上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 |Trackback(-)|Comments(-)
IMGP3590.jpg

二台のミシン


右はアッパーをまとめる、いわゆる製甲用ミシンです。
では左はと言いますと。。。ピンキング、ギザ用ミシンです。

元は同じ型のミシンだったのですが、改造されギザミシンとして生まれ変わりました。
簡単に言ってしまえば、針の代わりにV字の抜き型がセットされているだけ、というシンプル構造。。。
このV字の抜き型が上下に動いて、ギザギザにカットしていきます。

IMGP3586.jpg


Saionでは基本的にピンキングはこのギザミシンで行いますが、
通常のミシン同様、慣れるにはやはり時間が必要です。。。


しかし数をこなしてくると、ピンキング部分にきれいなライン、「流れ」が出てきて、
そこがこのギザミシンを使う理由でもあるのですが、
それによりその後のミシンがけもスムーズに行うことができます。


もちろんフルブローグなど、このギザミシンが大活躍するというわけです。。。



ハヤノ(本日のBGM、、、J-WAVE/GROOVE LINE、笑)



スポンサーサイト
|未分類 |Trackback(0)|Comments(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © Saionのブログ. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。