上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 |Trackback(-)|Comments(-)


靴を作っていると、とにかく手が真っ黒です!

包丁を研ぐと砥石の研ぎ汁が爪の間に入り込むし、
ワニや木やすりといった鉄製工具を使うと、これまた手がとてつもなく汚れます。
(革のタンニンと鉄が反応しているようです。)

困ったことにこれらの汚れ、石鹸で洗う程度では全く落ちないのです…

なので、工房の流しには写真のような軽石が常備されています。
仕事終わりにはコイツで手のひらをゴシゴシと(若干、手の皮を削る勢いで)キレイにして帰るのです。


しかーし!完全にはキレイにならないため、
帰りにコンビニなどで買い物をすると、
お釣りを受け取る際に店員が少しびっくりします。

電車内で自分と同じように手が真っ黒になった、工事現場の作業員らしきおっちゃんに遭遇すると、
ちょっとだけ仲間意識を感じたりもしております。(一方的に)


saion きたむら
スポンサーサイト
|未分類 |Trackback(0)|Comments(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © Saionのブログ. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。